委託研究・・試験・設備利用のお問い合わせ
DATABASE
論文・資料検索
詳細検索
  • 縮小
  • 拡大

全方位視野ドライビングシミュレータ

360度球面スクリーンと動揺装置による様々な走行状態における各種実験研究・評価試験に対応

 交通事故の数削減を目的に予防安全研究を柱とした各種実験研究・評価試験が可能なドライビングシミュレータが2009年に完成しました。360度球面スクリーンによる広大な映像表示に加え、ヘキサポッドとターンテーブルで構成される動揺装置を備えることにより、市街地の走行をはじめとする様々な走行場面を模擬することができます。さらに、キャビンの交換や各種計測を含むあらゆるプログラムのカスタマイズなど、様々なニーズにお答えすることができます。

仕様

操作反力装置
(ACサーボ
モーター駆動)
ステアリング
ホイール
定格トルク 10 Nm
(瞬時最大値 33 Nm)
定格角速度 3.4 rad/s
(瞬時最大値 17.9 rad/s)
アクセル/
ブレーキペダル
定格推力 480 N
(瞬時最大値 1450 N)
定格速度 1 m/s
(瞬時最大値 1.5 m/s)
映像表示装置 スクリーン 球面スクリーン 直径 8 m
視距 約 3.7 m(視点高さ)
視野角 水平 360 度×垂直 65 度
プロジェクタ等 全周囲映像用 フルスペックハイビジョンプロジェクタ×12台
ドアミラー用 SXGA+プロジェクタ×左右各1台
ルームミラー用 WXGAプラズマディスプレイ×1台
全周囲映像性能
(実測値)
映像分離能 4.67 分/OLP(視点位置)
平均輝度 53.3 cd/m2
(ランプパワー 70%)
平均コントラスト比 8.86:1
6軸動揺装置 可動範囲 X : ±300 mm   ROLL : ±12 度
Y : ±300 mm   PITCH : ±12 度
Z : ±300 mm   YAW : ±12 度
最大速度/角速度
(瞬時最大)
X : ±700 mm/s  ROLL : ±20 度/s
Y : ±700 mm/s  PITCH : ±20 度/s
Z : ±600 mm/s  YAW : ±20 度/s
最大加速度/角加速度
(瞬時最大)
X : ±0.4 G    ROLL : ±110 度/s2
Y : ±0.4 G    PITCH : ±110 度/s2
Z : ±0.4 G    YAW : ±110 度/s2
ヨー回転装置 可動範囲 ±300 度
最大角速度(瞬時最大) ±60 度/s
最大角加速度(瞬時最大) ±120 度/s2
計測/記録装置 映像および音声データ  心電/筋電などの生体信号
各種データの同期    接触/非接触での視線方向
ドライバ操作量、車両状態、操作反力など

主な研究項目

  • 交通事故メカニズムの解明
  • ドライバ・ディストラクションに関する研究
  • 運転支援システム、HMI等に関する研究

委託研究・試験・設備のご案内

自動車およびその周辺分野を含めた様々なニーズにお応えし、委託試験・研究をお受けしております。官公庁・自動車業界・学会活動を通して長年培ってきた知識とノウハウを活かした成果をご提供いたします。どのようなことでもお気軽にご相談ください。

主なご依頼主

業界団体、自動車メーカー、官公庁、地方公共団体、電装・電池メーカー、材料メーカー、燃料・オイルメーカー、タイヤメーカー、電力会社、鉄道車両メーカー、センサーメーカー、保険会社、シートメーカー、灯火器メーカー、試験機関、大学、海外研究機関、広告会社、土木会社、商社・コンサルタント、警備会社、建機メーカー、輸入業者、ベンチャー

ご依頼の手続き

お問い合わせ先

企画・管理部 研究推進グループ
TEL:029-856-1120 FAX:029-856-1124

▲ページトップへ