DATABASE
論文・資料検索
詳細検索
  • 縮小
  • 拡大

自動運転評価拠点 Jtownは、産官学連携による自動運転技術の協調領域の課題解決と将来の評価法整備に取り組むことを目的として、経済産業省の平成28年度「自動走行システム評価拠点整備事業」による補助を受けて建設した施設です。

約16万平方メートルの敷地に、雨、霧、日照等の環境条件を再現可能な屋内施設「特異環境試験場」、通信を利用した協調型自動運転システムの実験施設「V2X市街地」、模擬建屋や道路標識なども活用し、様々な交差点形状を再現可能な「多目的市街地」の三つの試験エリアから構成されます。

概要

「登坂路」、「見通しの悪い合流路」をご利用いただくには、予約お申し込みの際に『V2X市街地』、『多目的市街地』の両方を選択していただくようお願いいたします。



映像での設備紹介

特異環境試験場
霧試験 日射装置 降雨試験 天井照明
外灯相当照度 オーバルコース 信号機 制御室
V2X市街地
ドライバー目線走行 制御室
多目的市街地
ドライバー目線走行 夜間照明 計測室
周回・合流
周回コース 合流路
その他設備
整備棟 設備

特異環境試験場


▲設備紹介へ戻る

V2X市街地


▲設備紹介へ戻る

多目的市街地


▲設備紹介へ戻る

周回・合流


▲設備紹介へ戻る

その他設備


▲設備紹介へ戻る

お問い合わせ先

    〒305-0822 茨城県つくば市苅間2530
    一般財団法人日本自動車研究所
    企画・管理部 研究推進グループ
    TEL:029-856-1120   FAX:029-856-1124
    メール:jtown@jari.or.jp

▲ページトップへ

JARIについて 環境・エネルギー 安全 自動運転・IT・エレクトロニクス
委託研究・試験・設備 城里テストセンター 自動運転評価拠点「Jtown」 国際活動
賛助会員 メルマガ 研究データベース 関連サイト
 
刊行物 イベント 採用情報 お問い合わせ