DATABASE
論文・資料検索
詳細検索
  • 縮小
  • 拡大

記事詳細:Detailed Article

報告書/ReportIT・エレクトロニクス応用/IT & Electronics

資料名 / Title

K03-01

海外のITS動向

 ITSという言葉が使われだしてから約10年が経過し、社会的、技術的環境変化の中でITSは今、安全と標準化を指向した新たな段階に進みつつある。欧州では、European Transport Policy for 2010のもと、第6次フレームワークプログラムの一環としてeSafetyを中心とするさまざま研究開発が開始されている。一方、米国ではA Ten-Year Visionやナショナルアーキテクチャにもとづいて次期陸上交通関連施策を方向づける予算法SAFETEAの成立に向けた努力が続けられている。また、こうした動きは、単一の国家や地域にとどまらず、グローバルな展開に発展してきており、ITSの推進に関する国際協調の必要性がますます重要度を増してきた。
 本報告書は、新たな段階を迎えて目まぐるしく変化するITSの、欧米を中心とする研究開発や標準化の動向について、ITS世界会議における調査結果やJETROシカゴから寄せられた情報も含め、2003年度を総括して報告する。

種別 / Article Type

報告書/Report

資料名 / Title

K03-01

発行年月 / Date of Issue

2004/03

分野 / Field

IT・エレクトロニクス応用/IT & Electronics

分野詳細 / Detailed Field

調査研究/社会便益
ID:6887
 

▲ページトップへ

JARIについて 環境・エネルギー 安全 自動運転・IT・エレクトロニクス
委託研究・試験・設備 城里テストセンター 自動運転評価拠点「Jtown」 国際活動
賛助会員 メルマガ 研究データベース 関連サイト
 
刊行物 イベント 採用情報 お問い合わせ