• 縮小
  • 拡大

記事詳細:Detailed Article

報告書/ReportIT・エレクトロニクス応用/IT & Electronics

資料名 / Title

ITS-19-01

ITS産業動向に関する調査研究報告書 - ITS産業の最前線と市場予測2019 -

 超高齢化や人口減少、都市の人口集中、地方の過疎化、労働力不足などが社会的背景となる中、人やモノの移動の課題解決に向けて、モビリティサービス・MaaSに注目が集まっている。MaaSがもたらす新たな価値は、鉄道会社、公共交通事業者はもとより、様々な産業へ影響が波及するものと期待され、実現に向けた取り組みが活発化してきている。
 本調査報告書では、100年に一度の自動車の大きな変革期を迎えて、世界中で開発が進む自動運転の技術や法整備の動向を紹介するとともに、自動車の持つ情報の活用やセキュリティ、少子高齢化や労働力不足を解決するためにICTを活用した新たなモビリティサービスなど、自動車だけでなく、その周辺動向も含めて網羅的に調査を実施した。
 今後のITS関連市場やモビリティ社会を展望するための資料として、様々な関係者にお役立ていただき、関連産業の発展に貢献することができれば幸いである。

種別 / Article Type

報告書/Report

資料名 / Title

ITS-19-01

事業種別 / Type of Business

自主/Inhouse

発行年月 / Date of Issue

2019/10

分野 / Field

IT・エレクトロニクス応用/IT & Electronics
\10,000
ID:8075
 

▲ページトップへ

JARIについて 環境・エネルギー 安全 自動運転・IT・エレクトロニクス
委託研究・試験・設備 城里テストセンター 自動運転評価拠点「Jtown」 国際活動
賛助会員 メルマガ 研究データベース 関連サイト
 
刊行物 イベント 採用情報 お問い合わせ