DATABASE
論文・資料検索
詳細検索
  • 縮小
  • 拡大

2014.01.23

「第4回E-KIZUNAサミットinつくば」のご案内

つくば市の筑波研究学園都市50周年記念事業の一環として「第4回E-KIZUNAサミットinつくば」が開催されます。
当日は、JARI客員研究員であり国際モータージャーナリストの清水和夫氏の基調講演「次世代自動車が切り拓く未来社会」をはじめ、JARIで次世代電気自動車をコンセプトとして製作したC-taの展示なども行います。
ぜひご参加下さい。

  • E-KIZUNAサミットとは?

  • E-KIZUNAサミットは,さいたま市が主導し,低炭素型社会の実現のため,E V普及の課題を解決することを目的に,自治体や企業首脳等による意見・情報交換を行う場として平成22年から毎年開催されています。

  • 開催案内
  •  テーマ:低炭素モビリティによるサスティナブルコミュニティを目指して

     日時:2014年1月30日(木) 10時00分~16時00分

     場所:つくば国際会議場(つくば市竹園2丁目20番地3)


    詳しくは、つくば市ホームページをご覧下さい。
    http://www.city.tsukuba.ibaraki.jp/14271/14654/016194.html

▲ページトップへ

JARIについて 環境・エネルギー 安全 自動運転・IT・エレクトロニクス
委託研究・試験・設備 城里テストセンター 自動運転評価拠点「Jtown」 国際活動
賛助会員 メルマガ 研究データベース 関連サイト
 
刊行物 イベント 採用情報 お問い合わせ